WASJ2位の武豊騎乗結果(29日)と騎乗馬(30日)-ポルトドートウィユ屈腱炎

「ワールドオールドスター」と言われ、腹が立ったらしい武豊。今日は札幌2Rで蛯名騎手が落馬して右肋骨骨折、左大腿四頭筋挫傷、左上腕筋挫傷。そして、小倉12Rで落馬して藤岡祐介騎手が右大腿骨骨折。それだけでなく、ポルトドートウィユが左前屈腱炎を発症し全治1年。と残念なニュースが多かった。

そんな残念なニュースを吹き飛ばす騎乗を期待したいところ、今日の武豊は、

武豊8月29日騎乗結果

    8月29日(土) 札幌
2R△メイショウテンロウ(3歳未勝利 ダ1700)  9人4着
6R△ビセックスタイル(3歳未勝利 ダ1700)   8人14着
9R△キネオワールド(WASJ第1戦 芝2600)   5人5着
10R△デルマサリーチャン(千歳特別 芝1500)  10人9着
11R▲ミエノワンダー(WASJ第2戦 芝2000)   5人2着
12R△メイショウホウトウ(ポプラ特別 ダ1700)  7人9着

今日は流石に4番人気以内の馬に騎乗していないので、この成績も仕方ないかもしれない。けれど大事なWASJ(ワールドオールスタージョッキーズ)第1戦のキネオワールドでは5着、第2戦のAランクのミエノワンダーでは、抜け出した後名手モレイラ騎乗のジャングルクルーズに差されはしたが、馬なりでするする上がっていき、先頭に並びかけた騎乗は見ていて気持ちよかったと思う。レース後武豊は、

「いい感じでしたし、きれいに抜け出せましたが、最後は久々の分でしょうか。ラストは甘くなってしまいました。力のある馬です」(競馬実況web

と言っているように、ラストが甘くなってしまったのは8か月振りのレースということもあるかもしれないが、勝てなかったとはいえ、2着になったのは、複勝馬券が的中したこともあるが、見ていて楽しかったと思う。この調子で明日もWASJ該当レースで好騎乗をして、表彰台と言わず、総合優勝を目指して頑張ってほしいと思う。

8月30日の武豊騎乗馬

   8月30日(日)札幌
1R▲サウンドダンサー(2歳未勝利 ダ1000)佐藤正(栗)
4R△ハッピーパウダー(3歳未勝利【牝】 ダ1700)木村(美)
7R◎クロフネフリート(3歳上500万下 ダ1700)戸田(美)
8R△バスティード(3歳上500万下 芝2000)小笠(美)
9R◎メイショウナガマサ(石狩特別 ダ1700)南井(栗)
10R▲フェアラフィネ(WASJ第3戦 芝1200)森田(栗)
11R△サクラアドニス(キーンランドカップ 芝1200)村山(栗)
12R△ティアーモ(WASJ第4戦【3歳上1000万下】 芝1800)藤岡(栗)

今日はWASJで見せ場を作ったものの未勝利。明日は期待できそうな騎乗馬もあり、勝つだけでなくWASJでも表彰台以上を狙ってほしいところ。

まず、クロフネフリートは叩いた今回は確勝と思いたいし地力上位だと思うけど、正直喉次第かもしれないので、走ってみないと分からないかもしれない。

石狩特別のメイショウナガマサは昇級戦の前走、このクラスで通用することが分かったし、今回は相手関係からもチャンスだと思うので期待したいと思う。

そしてWASJ第3戦のフェアラフィネはまずまず期待できそうな気がするので、WASJも楽しみにしたと思う。

スポンサーリンク

WASJ(ワールドオールスタージョッキーズ)1日目の成績

WASJ(ワールドオールスタージョッキーズ)順位表
1位 J・モレイラ WAS 35点
 2位 武豊 JRA 25点
 3位 藤田弘治 WAS 23点
 4位 福永祐一 JRA 19点
 5位 C・ウィリアムズ WAS 16点
 6位 柴山雄一 JRA 15点
 7位 T・ジャルネ WAS 12点
 8位 戸崎圭太 JRA 11点
 9位 岩田康誠 JRA 10点
10位 M・デムーロ JRA  6点
10位 横山典弘※ JRA  6点
12位 岩橋勇二 WAS  4点
13位 H・ターナー WAS  2点
13位 R・ベイズ WAS  2点

モレイラ騎手は第1戦2着、第2戦では抜けだした武豊騎乗のミエノワンダーをジャングルクルーズで差し切り1着になり、現在首位。

武豊は第2戦で2着になったこともあり現在2位。明日の騎乗馬もそこそこ期待できると思うので、この調子でWASJでモレイラを逆転して総合優勝をしてほしいと思う。そしてそれだけでなく、

●チーム対抗戦得点表
外国騎手・地方競馬代表騎手チーム(WAS選抜) 94点
JRA代表騎手チーム(JRA選抜) 92点

チーム対抗戦でもJRA選抜の勝利を期待したいと思う。

武豊騎乗予定

武豊騎乗予定
9月 6日(日) 小倉 ファビラスヒーロー 小倉2歳S 芝1200
13日(日) 阪神 ゼンノサーベイヤー 2歳未勝利
ラニ 2歳新馬 芝2000
ピオネロ 西宮S
19日(土) 阪神 アマルティア 2歳新馬 芝1400
20日(日) 阪神 トーセンビクトリー ローズS 芝1800
21日(月) 阪神 フライングレディ 2歳新馬 芝1600
ゼンノタヂカラオ 2歳未勝利
26日(土) 阪神 エスティタート ききょうS
27日(日) 阪神 ティルナノーグ 神戸新聞杯 芝2400
10月 4日(日) 中山 ベルカント スプリンターズS 芝1200
7日(水) 船橋 コパノリッキー 日本テレビ盃 ダ1400
31日(日) 京都 ポルトフォイユ 萩S 芝1800
18日(日) 京都 トーセンビクトリー 秋華賞 芝2000
11月 1日(日) 東京 キズナ 天皇賞秋 芝2000
3日(火) 大井 コパノリッキー JBCクラシック ダ2000
29日(日) 東京 キズナ ジャパンカップ 芝2400
12月 27日(日) 中山 キズナ 有馬記念 芝2500

 

すかすかだった騎乗予定が一気に埋まって来て、楽しみになってくるが、スプリンターズSに騎乗する予定だったコパノリチャードから、ベルカントに変わったのはどのような経緯なのだろうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする