武豊騎乗結果(21日)と来週の騎乗馬ーポルトフォイユとトーセンスターダム

「きれーな足ですね」と言っておきながら、「競輪やっていたんですか?(=足が太い)」と、とんでもなく失礼なことを言っていた武豊

前日に2勝し、今日も期待したいところだけれども、今日は人気はしているけど厳しいだろうと思っていたところ、

武豊騎乗結果(21日)

   6月21日(日)函館
2R▲ジニアスミノル(3歳未勝利 芝1200)       2人2着
4R○メイショウナゴミ(3歳未勝利 ダ1700)      2人1着
5R△カノヤルジャンドル(2歳新馬 芝1200)     5人7着
6R△クロイツェル(3歳未勝利 芝1800)        4人11着
7R△ラヴァズアゲイン(3歳上500万下(牝) ダ1700m)    7人5着
8R△アイスブレイク(3歳上500万下 芝2000)     3人11着
9R△ダイワラスター(3歳上500万下 芝1200)     9人12着
10R▲スマートダイバー(木古内特別 芝1600)     6人9着
11R▲コパノリチャード(函館スプリントS 芝1200)    1人14着
12R▲キングブレイク(北斗特別 芝1800)       4人5着

今日一番チャンスがあると思っていたメイショウナゴミは、好位を進み、3コーナーで楽な手応えで先頭に並びかけ、直線向いて突き放し快勝。メイショウナゴミで勝てなかったら今日は未勝利かもしれないと思っていたので良かったと思う。

函館SSのコパノリチャードは人気になっていたし、実績からして負けてはいけないレースなんだろうけど、武豊騎手がレース後に言っていたように、

「結構押していったのですが、本来の行きっぷりではありませんでした。洋芝が合っていないとも思わないし、本来の動きではなかったです。敗因はわかりません」(競馬実況web)

と言っていたように、スタートから押してポジションを取りに行っていたが、見せ場もなく14着という結果に。道中最後方にいた馬と、後方2番手にいた馬で決まったレースなので、展開が向かなかったのは確かだけど、今後も心配になる負け方だと思う。

勝ち馬のティーハーフは、展開が嵌ったとはいえ、まるでデュランダルのような豪脚で、次走どうなるか楽しみになる勝ち方。ラッキーナインの半弟で朝日杯FSに勝てるかもしれないと期待され、デビューから武豊騎手が騎乗していた馬。ついに本格化したみたいで嬉しいけど、さすがにもう乗れないだろうと思う(笑)。そしてラッキーナインがまだ現役だったことに驚いた。

スポンサーリンク

今週の武豊騎乗結果

   6月20日(土)函館
1Rスマートノエル(3歳未勝利 ダ1700)   1人 1着
2Rダンツレガリア(3歳未勝利 芝1200)   2人 4着
3Rエクレール(3歳未勝利 ダ1000))     2人 5着
5Rシゲルムロアジ(2歳新馬 芝1000)     3人 6着
6Rビセックスタイル(3歳未勝利 芝2000)   5人 4着
8Rダイヤモンドハイ(3歳上500万下 芝1200)  2人 1着
10Rスリーヴェローチェ(駒ケ岳特別 芝2600)  6人11着
11Rキッズライトオン(HTB杯 芝1200)     9人15着

   6月21日(日)函館
2R▲ジニアスミノル(3歳未勝利 芝1200)       2人2着
4R○メイショウナゴミ(3歳未勝利 ダ1700)      2人1着
5R△カノヤルジャンドル(2歳新馬 芝1200)     5人7着
6R△クロイツェル(3歳未勝利 芝1800)        4人11着
7R△ラヴァズアゲイン(3歳上500万下(牝) ダ1700m)    7人5着
8R△アイスブレイク(3歳上500万下 芝2000)     3人11着
9R△ダイワラスター(3歳上500万下 芝1200)     9人12着
10R▲スマートダイバー(木古内特別 芝1600)     6人9着
11R▲コパノリチャード(函館スプリントS 芝1200)    1人14着
12R▲キングブレイク(北斗特別 芝1800)       4人5着

今週は特別レースでは見せ場はなかったかもしれないが、3勝できたので、数字としてはよかったかもしれない。けれどメインレースで、かつてのお手馬のティーハーフ、スマートレイヤーが勝ってしまったので、少し複雑な気分(笑)。といっても、こうゆうことはよくあることなので仕方ないとは思う。

来週の武豊騎乗予定

   6月27日(土)阪神
5Rアナフィエル(2歳新馬 芝1200)高橋康之 (栗東)
12Rプランスペスカ (グリーンS 芝2400)松永 昌(栗)

   6月28日(日)阪神
5Rポルトフォイユ(2歳新馬 芝1800)高野(栗)
9Rタガノザイオン (皆生特別 芝1200)石橋 守(栗東)
10Rカジキ(花のみちS ダ1200)笹田(栗)
11Rトーセンスターダム(宝塚記念 芝220)池江 泰寿(栗東)
12Rメイショウヒコボシ(リボン賞 ダ1400)安達 昭夫(栗東)

来週はトーセンスターダムの宝塚記念とポルトフォイユ(牡2 ディープインパクト×ポルトフィーノ 母父クロフネ)のデビューもあり、本当に楽しみだと思う。トーセンスターダムはそれ程人気しないと思うけれど、武豊が一週前追いきり後、

「もともと攻め馬は走るけど、相変わらず動くね。仕掛けてからの反応もすごく良かった。古馬になってトモがしっかりしてきた感じ。」(サンスポ競馬予想王

と言っているように、元々調教では動く馬だけど、心配された遠征の疲れもなさそうだし、「古馬になってトモがしっかりしてきた」とのコメントは心強い。元々無敗で皐月賞に出走した期待馬だけに、どれくらいやれるのか楽しみだと思う。

そして、デビューからこの血統の馬に乗れるだけでも嬉しいポルトフォイユ。調教もよく動いてるみたいなので、エアグルーヴ、クロフネ、ディープインパクトのいいところを受け継いでいて、全兄以上の活躍を期待したいと思う。

武豊騎乗予定

 

武豊騎乗予定
6月 24日(水) 大井 クリソライト 帝王賞 ダ2000
27日(土) 阪神 アナフィエル 新馬 芝1200
プランスペスカ グリーンS 芝2400
28日(日) 阪神 トーセンスターダム 宝塚記念 芝2200
ポルトフォイユ 新馬 芝1800
タガノザイオン 皆生特別 芝1200
カジキ 花のみちS ダ1200
メイショウヒコボシ リボン賞 芝1200
7月 1日(水) 川崎 サウンドガガ スパーキングレディーC
11日(土) 中京 オーバーカム 新馬 芝1600
12日(日 中京 ワイドバッハ プロキオンS ダ1400
19日(日) 函館 トウケイヘイロー 函館記念 芝2000
8月 30日(日) 札幌 コパノリチャード キーンランドC 芝1200

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする