スマートオーディン、ラニ、スマートシャレードに期待の今週の武豊騎乗馬(21日・22日・23日)

奥さんを「呼び捨てで呼ぶと怒られる」から「量子さん」と呼んでいるらしい武豊。先週はエアスピネルでデイリー杯に圧勝。

「僕が朝日杯下手なジョッキーなんで、乗せてもらえるかどうか(笑)」

という自虐ネタまで飛び出す程。エアスピネルについて武豊は、

「朝日杯フューチュリティSに進む予定が立っているとのことですから、個人的にも(ここは改めて説明しません)大いに期待しています。」(武豊オフィシャルサイト

「大いに期待しています」と、こちらも大いに期待したくなってしまう言葉とレースぶり。そして、エイシンヒカリの香港遠征も決まり、来月も楽しみなレースが多く目が離せないと思う。

というわけで、今週も武豊のレースを楽しみにしたいと思うが、今週の武豊は、

武豊騎乗馬(21日)

      11月21日(土)京都
 1R▲エイシンディクティ(2歳未勝利 ダ1400)小崎(栗)
 5R▲センショウレイナ(2歳新馬 芝1600)笹田(栗)
 9R◎スマートシャレード(もちの木賞 ダ1800)角居(栗)
10R◎マキシマムドパリ(衣笠特別 芝1800)松元(栗)
11R▲トウシンモンステラ(アンドロメダS 芝2000)村山(栗)

セイショウレイナ(牝2 ハービンジャー×ブルーリッジリバー 母父フジキセキ)は追いきりもよく期待したいところだけれども、断然人気のレッドアヴァンセと相手が悪すぎる気がする。。。

続くもちの木賞のスマートシャレード(牡2 ブライアンズタイム×スマートパルス 母父クロフネ)。相手はストロングタイタンにスーパーライナーだろうか?けれどダート替わりのストロングタイタンが怪物クラスでない限り、新馬戦を見る限りここは通過点のような気がする。武豊も新馬戦のレース後、

「まだ成長途上でこれだけの脚を使うのですから強いですね。芝も試したいですね」(競馬実況web)

と言っていたように、「強い」競馬を見せてほしいと思う。けれど、ブライアンズタイム産駒最後の大物になって欲しいという期待が強いだけに贔屓目に見ているのは確かだと思う(笑)

衣笠特別のマキシマムドパリは秋華賞3着で自己条件。ここは確勝と思いたいところだけれども、秋華賞3着ということで人気になり過ぎている気がする。何となく相手なりに走る馬のような気もするので、過度の期待はしないほうがいいような気が(笑)。

ということでブライアンズタイムズには個人的に思い入れがあるので、スマートシャレードに期待したいと思う。

武豊騎乗馬(22日)

       11月22日(日)京都
 1R▲エイシンシエル(2歳未勝利【牝】 ダ1200)坂口(栗)
 2R○ラニ(2歳未勝利 ダ1800)松永幹(栗)
 3R△スマートシモーヌ(2歳未勝利 芝1200)石橋(栗)
 5Rシャイニーダスト(2歳新馬 芝2000)須貝(栗)
 6R▲ネオヴァシュラン(3歳上500万下【牝】 ダ1400)須貝(栗)
 7R▲タガノハヤテ(3歳上500万下 ダ1800)五十嵐(栗)
 8R▲サトノネネ(3歳上500万下 芝1400)池江(栗)
11R△ダイワマッジョーレ(マイルCS 芝1600)矢作(栗)
12R△フィドゥーシア(先斗町特別 ダ1200)松元(栗)

個人的に日曜のメインレースは2R2歳未勝利戦の、ノースヒルズの今年の1番馬と評判だったラニ(牡2 Tapit×ヘヴンリーロマンス 母父サンデーサイレンス)。松永幹夫調教師はラニについてデビュー前、

「初戦向きではないかもしれないけど、走りに大物感がある」(サンスポ予想競馬王

走りに大物感がある」とのコメント。そして武豊はラニについて新馬戦後、

「レース前から集中していませんでした。道中は追い通しで、最後は少しいい伸びを見せてくれました。能力はあると思います。もっと気性面で良くなってくるといいでしょう。レース経験を積むしかないですね」(競馬実況web

そして前走の未勝利戦2着後、

「スタートしてからついて行けませんでした。ラストはよく伸びていますし、ダートの走りも問題ないですから、あとは競馬を覚えてきてくれればいいですね」(競馬実況web)

というようにスタートからついていけず、道中追い通しの武豊がみれる貴重な馬。けれど「レース経験を積むしかない」、「あとは競馬を覚えてくれれば」とコメントしているように。一昔前ならイナリワンのように東京大賞典(3000)と天皇賞春制覇を期待したくなるほどのスタミナの持ち主。調教も少し良くなってきているし、どのように成長していくのか一番楽しみかも知れない(笑)。

新馬戦のシャイニーダスト(牡2 ディープインパクト×スプリングネヴァー 母父サクラユタカオー)はダイタクリーヴァダイタクバートラムの半弟。武豊とダイタクバートラムは、有馬記念と天皇賞春が思い出深いので期待したいところだけれども、アドマイヤダイオウ、フォイヤーヴェルクをはじめ評判馬が多すぎるような気がする(笑)。

そしてマイルCSのダイワマッジョーレ。高松宮記念2番人気が嘘のような人気薄(笑)。けれど、

 「けさの馬場コンディションでこの時計(4F51秒8)は速い。動きも申し分ないし、体調は良さそうだね。年齢も感じさせないよ。条件さえ噛み合えば十分に首位争いできると思う。荒れた馬場になってくれるほうがいいね」(サンスポ競馬予想王

復調気配だし連対した2年前と同じ2枠4番。G1で人気薄の武豊はあまり期待できないとは思うし相手は揃っているとは思うけれど、完全に復調していたら、モーリスも久々ということもあるし、イスラボニータは力はあるけれど世代戦でしか勝ち鞍なし。サトノアラジンも相手なりに走る馬かもしれない。そしてフィエロ、アルビアーノもそこまで信頼できないことを考えると、もしや・・・ということがあるかもしれない。今年(2015年6月27日)プランスぺスカで記録した過去最低人気馬の勝利(12番人気)、過去最高単勝払い出し金額42,1倍の更新を期待したいと思う。

スポンサーリンク

武豊騎乗馬(23日)

      10月23日(月)東京
 2R▲メイショウトビザル(歳未勝利 ダ1300)小島太(美)
 5R△ヌーベルマリエ(2歳新馬【牝】 芝1600)田中(美)
 6R△スマートダイバー(3歳上500万下 ダ1400)古賀(美)
10R△サンマルホウセキ(鷹巣山特別 芝1400)小島太(美)
11R○スマートオーディン(東スポ杯2歳S 芝1800m)松田国(栗)
12R△アブソリュカフェ(3歳上500万下 芝1400)小島太(美)

月曜はそれ程期待はできないかもしれないけれど、久しぶりの小島太祭り。楽しみなのはやはり東スポ杯のスマートオーディン(牡2 ダノンシャンティ×レディアップステージ 母父Alzao )。ロスカボス、プロディガルザンの他にもキラージョー、アグレアーブルと怖い馬は多いと思う。

スーマートオーディンの前走について松田国英調教師は、

「(萩Sの)勝ち馬(ブラックスピネル)は古馬の1600万と併せるぐらいビシッとやっていた。うちのはこれぐらいで大丈夫かなという稽古でしたが、見誤りましたね。タニノギムレット(産駒)に負けました」(日刊スポーツ極ウマ

と力負けではないことを強調。それだけでなく、

「お父さん(ダノンシャンティ)がNHKマイルカップを1分31秒台のレコードで勝ちましたし、それ以上に競馬にインパクトもありましたからね。ダノンシャンティの担当者が今スマートオーディンも担当していますし、雰囲気作りは出来ていると思います。ファンの方々と同じ立場で、どんなレースをしてくれるかな、という気持ちですね。レースに関しては武豊騎手が考えてくれるでしょう。」(競馬実況web)

父ダノンシャンティを引き合いに出し、「雰囲気作り」「ファンの方々と同じ立場で」とスマートオーディンに対する入れ込みも相当な様子。そのことは、

「どんなに強い馬でもクラシックにいける権利=賞金を持っていなければいいジョッキーは押さえられない。まず、その土俵に上がるためには、ここで結果を出す必要があるんです」(東スポweb

「クラシックにいける権利=賞金を持っていなければいいジョッキーは押さえられない」、「ここで結果を出す必要があるんです」との言葉にも表れていると思う。

ここで「クラシックに行ける権利」という言葉が出てきたが、東スポ杯は今年で20回目。過去の勝ち馬を見るとG1ホースだけでも、キングヘイロー、アドマイヤコジーン、アドマイヤマックス、フサイチリシャール、ナカヤマフェスタ、ローズキングダムサダムパテック、ディープブリランテ、イスラボニータの9頭(赤字は武豊で後にG1勝利)。

スマートオーディンの新馬戦のインパクトを考えると、ロスカボスにもヒケをとらないと思うし、東スポ杯の豪華な歴代の勝ち馬に並んでも恥ずかしくはないと思う。松田国英調教師と一緒にスマートオーディンに期待したいと思う。


icon.ouen

武豊騎乗予定

武豊騎乗予定
11月 28日(土) 京都 ドレッドノータス 京都2歳S
メイショウミラコロ 2歳未勝利
29日(日) 京都 サンテルモ 2歳新馬
ロイカバード 2歳未勝利
ベルカント 京阪杯 芝1200
12月 5日(土) 阪神 エスティタート 万両賞
ピンクアゲート 2歳未勝利
12月 6日(日) 中京 コパノリッキー チャンピオンズC ダ1800
オーバーカム 2歳未勝利
リンカディンドン 鳴海特別
12日(日) 阪神 デウスウルト チャレンジC
13日(日) 香港 エイシンヒカリ 香港C 芝2000
20日(日) 阪神 エアスピネル 朝日杯FS 芝1600
29日(日) 大井 コパノリッキー 東京大賞典 ダ2000

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする